あこがれの注文住宅

結婚して、子どもも生まれ、あこがれのマイホームの建築に着手した私たち夫婦。住宅展示場に何回も足を運び、土地を探し、ハウスメーカーに何件も図面や見積もりを出してもらい、それらを比較してはメーカーを絞っていきました。
最終的に大手ハウスメーカーと地元の工務店の二件に絞ったのですが、大手ハウスメーカーの担当者の方が、設備は良いまま、工務店と値段を同じにしてくれるというので最終的に大手ハウスメーカーを選択しました。が、結局、床材や屋根の素材、太陽光発電の容量、設備の選択肢の数など、「これを入れるとこの値段ではできませんから」との理由で次々とランクを落とされていき、結局なんだかもやもやしたままマイホーム計画が進んでいきました。
やはり大手のハウスメーカーはそれなりに高いのであり、一般庶民である私たちに見合った予算内でマイホームを建ててくれるハウスメーカーをもう少し考えて選ぶべきだったと思っています。

長く住むmyhomeですからね。